【生存報告】『それでも人目に触れるところに書きためる事』の意義を問う

 最近余裕なさ過ぎてマジ死ねる。

 ムスメの睡眠時間が安定しなさすぎて、明け方に叩き起こされたり深夜に睡眠サイクル中断させられたり、かと思いきや変な時間に昼寝して夜全く寝ない、などで冗談抜きに睡眠時間と睡眠自体の質が酷い事になってる。
 コレじゃいつか親の方が倒れるぞ。本当に。
 それ以外にもいろいろあって、現在軽く精神がお通夜状態。
 ネットにも低浮上が続いてます。

 それに、ね。
 ネット浮上しない間は手書き中心でいろいろアウトプットっぽいものをしていたんだけれど、それだけでも割と満たされた気分になるので、無理にネットに上がらなくても良かったし、紙に放出してれば別館も使う必要が無かったとも言う……

 何のために排出用のブログがあるんだろうねw

 最近、本当に心身共にダメージ溜まりすぎて
 『自分が何を求めているのか』を見失いつつある、そんな気がしている。

 明日からは暫く、新ネタ探しや今までの知識を更に広げていく『インプット』の部分も大事にしつつ、それ以外の部分でもゆったり過ごそう、という試みをやっていく事にした。
 今まで貯めに貯めた情報を消化していきたいのもあるけれど、
 私の場合ゲームもインプットの一環だからな。
 ……ゲーム三昧になる予感しかしないのは気のせいか(

【日記】台風10号おつかれさまでした【後日談】

 結果:12H停電で冷房止まって死にかけた
 この真夏のクソ暑い夜に湿度爆増しで冷房止まった日にゃ……

 6日21時過ぎに電気系統がダウン、暗闇に怯えてギャン泣きするムスメを宥めながら布団に入るものの、暑すぎて7日1時過ぎに目が覚める。
 その後入眠しようにもなかなか上手くいかず、最終手段として水分がぶ飲みの上、手近にあったすみっコぐらしの下敷きで自身を扇ぎながら3時頃に再就寝。
 次に起きたのは6時。そして寝付けなかったのはムスメも一緒だったようで……(

 下敷き団扇は古典的な方法ではあるけど、こういう非常時は役に立つね。

 電気が戻ってきたのは9時を回った頃。
 いやはや、945hpaの台風にここまで翻弄されるとは。

 今後の反省点。
 USB扇風機の用意。真夏に冷房がダウンされるとここまで辛くなるのか。
 USBのライト類も一考の余地有りかもしれない。
 それからポータブル電源。最悪モバイルバッテリー類が全てダウンしても
 これがあれぱ今使ってるリビング扇くらいは……たぶん。

 それでも、停電だけで済んで良かった、とは思う。
 水道やガスまでやられたら大変な事になるところだった。

 台風被害に遭った全ての方へ、本当にお疲れ様でした。

【思い出話】おそとの食事は持って帰れません

 実はコレ、実際に自分が言われた事だったりする。
 舞台は、結婚式場で。

 今を遡る事9年前、宮崎県某所での話。
 自分の結婚式での話だ(遠い目

 総勢60人クラスの小さい式ではあったのだが、
 私達の選んだ式場の飯は元々メインディッシュの量が多かった上に、
 パン食べ放題がついてくるという徹底振り。
 その式の最後の方にデザートビュッフェまで用意したのだが、
 その頃にはパンの無限おかわりでみんな腹が膨れきってしまっていて
 胃袋が限界を超えた人間が8割超というちょっとした惨事。
 デザートビュッフェのケーキは無惨にも大量に余ってしまう事となった。
 計画段階では寿司食べ放題も入れようかと思ってたけど、入れなくてヨカタ……

 おかげで、この結婚式は
 『人生初の飯が食い切れなかった結婚式』と列席者に言わしめ、
 『デザートビュッフェ勿体なかった……』と血の涙を流させた伝説を残す式になった。
 飯で満足して帰って貰うのは主催として冥利に尽きるもんだが、
 流石にコレはどうなんだ、と思ったね。自分でも。
 なお列席者の皆さんは現在でも、この飯量を超える式には出会えていないご様子。

 で、そんな式料理だが、
 主催側は式が終わってから控室で喰うのである。
 式進行中に喰ってる余裕は一切ないからだ。
 その時に余ったデザートビュッフェのケーキが一緒に持ってこられて、
 物量を見た途端に私もパパパもばぁば(私実母)も揃って「げっ」と声が出た。
 普段大食らいの私も、この頃既にⅡ型糖尿罹患を宣告されて食事制限中の身。
 結局母方の伯母(ばぁばの姉)も含めて4人で喰っても半数以上が残ってしまい、
 ばぁばは「これ容器に入れて持って帰れない?」と用意を始めようとしたのだが、
 私達を担当してくれたウエディングプランナーさんに
 「万一、持って帰ったものを食べて食中毒が出てしまうと、
  私達も保健所の調査を受けなきゃいけなくなっちゃいますので……」
 と言われてしまい、『それは流石にヤバいよね』で満場一致。
 ばぁばは残念そうにしていたが、残りのケーキは廃棄して貰う運びとなった。

 ――そんなわけで。
 テイクアウト提供品以外の外食食品の持ち帰りは
 最悪、好きなお店を営業停止・免許剥奪に追い込む可能性もある行為。
 自己責任でもダメ。ゼッタイ。

 そんなお話でした。
 (店によっては食べ残しをちゃんと梱包してくれた上で持ち帰らせてくれる所もある。
  そういう店舗は例外だけど、それでも保存に気をつけて賞味期限内に食べきる事。
  勿論、持ち帰りを『ルールとして明示していない』お店でそれを求めるのはNG)
 なおこの式の最中、うちのじぃじの乾杯音頭で感極まった私(※運転手)
 その勢いでシャンパン1杯ぐいっと飲み干してしまい、
 帰りの運転代行の車の中で始終ばぁばに罵倒されっぱなしだったのも、
 今となっては良い思い出。

【書くのは大概日記】別館の更新時間を考える

 ここ数日はムスメと一緒に力尽きて寝る事が多くなり、
 ムスメが寝てから別館の文章書こう、という手をほぼ使えなくなってしまっている。
 疲れるもの。名も無き家事と体力のついたムスメの相手は。

 物探しゲームとかやってて忘れてるのもあるけどな(

 今日は今日でPodcast録ろうと思ってたけど、
 残念ながら炊事当番に備えるための買い回りで午前の時間が潰れたので
 ゲームと書き物の時間に充てさせて貰うことにする。
 その時間を使って、今日は昼間に別館の日記を書いている、というわけだ。

 ぶっちゃけ、昨日の出来事を次の日に書く方が
 割と安定して記事数重ねられるんじゃね?

 ……そんな事を思ったわけデス。
 朝・昼の方が頭働くからね。私の場合。
 ならばそこで頭フル回転させて、ガンガン記事書いて、
 夜はもう完全に寝る時間に充ててしまう方がいい気がしてきた。
 暫くそのやり方でやってみるか。
 記憶装置には……まぁ、iPhoneのメモでも使っておこう。

 そうなると土日は完全に記事が書けないことになってしまうが、
 それはもう仕方ない、と割り切るべきなのかもしれない。

【日記】コンスタントに更新するにはまだまだ鍛錬が要る

 メモから構成詰めて、テキスト書いて、
 アップするまでが1日で済めばいいんだけどね。

 ――というのを、夜にムスメの面倒見ながらTwitterに投稿してて思ったわけですよ。
 今は手書きで作業やる日とテキスト打つ日を分けないと、作業時間の確保が難しいもんなぁ。
 兎に角時間の使い方が下手な上に、集中力がよく迷子になるからね。
 それとよく睡眠時間が足りなくなるから昼寝もするしね。
 『確実に確保できる時間で、ひとつでも多く作る』を突き詰めた結果、
 辿り着いたのがこのやり方だ。
 コレに配信コンテンツも含めたら更にカオスな事になるけど
 やりたい事の1つでもあるもんなぁ。やるしかないよなw

 今週は水曜日にテキストファイル生産の日を設けているので、
 そこで今日作った分のネタをできるだけWordpressの下書きに上げてしまいたい。
 明日は……うん、夕飯当番かかってるので早速ゲームの日。
 午前中は買い物もするから可処分所得時間が少ないんだ。
 状況次第ではミラティブ雑談配信あり。その時はTwitterにお知らせ流しま。

 ……久し振りだけど機材大丈夫かな(

【GAYME】原稿が書けないならゲームやればイイジャナイ

 スマホを手に持ってても、どうしてもそれでテキスト打つ気にならなくて、
 諦めて残していたHiden city(G5 Gamesの物探しゲーム)を久し振りにやったら
 随分と手が入って遊びやすくなってた。

 週末は折角パパパが作ってくれた時間を大部分それに費やしてしまったが、
 おかげさまで潰れかけていたメンタルは大分回復した。
 やっぱりゲームありきだわ私の生活。
 短時間で気が向いた時にできるゲームは、テンポ良く楽しめていい。
 ついでにこのゲーム、『物探しアドベンチャー』というだけあって
 やってる間中は脳味噌フル回転が当たり前。
 ミニゲームにマッチ3パズルやマインスイーパーもやれば更に拍車がかかる。
 『デイリークエスト消化のためにやらされる作業』のように気怠さは一切感じない。
 だからこそ気がついたら時間が泡のように溶けている現実……

 今まで、『ゲームする時間=原稿書く時間』という大前提から
 記事の量を増やそうと机にかじりついていたが、
 その割には全く記事の量が増えていない。私一体何やってるんだ。
 ずっとTwitterやニュースアプリ追っかけてるけど、
 そこから話題引っ張る事もあまりないし、ちょちょっと何か流しておしまい、とか。
 ――だったら、もう割り切ってゲームやってた方がマシじゃね?
 そんな事を思うようになった。
 それで何度も年単位で執筆止めてた前科があるんですけどね(鬱)

 明日は作業できる時間内に動画撮影ができるか試してみて、
 その結果次第ではエスコン7日記の2回目書くか、
 他の記事書いてるか、に分岐すると思う。
 AliExpress講座記事の前半部分がもう少し手直しできるんじゃないかってのと、
 #2の『買い方』と『買っちゃダメなもの』の部分は分けた方がいい気もしていて、
 その作業も今週の何処かで入れようと思っている。

 Jewels of RomeやSupermarket mania journeyのやり過ぎで時間全部潰してなきゃいいけd。

【note】久々にお漏らしの網に引っかかった【サヨウナラ】

 早々にIPv6にしといてよかったー!

note.jp

 コレについてのお話。
 『2記事以上投稿したアカウント』が対象なので
 私もガッツリ網に引っかかってしまったわけだが、
 ここで功を奏したのがIPv6(IPoE)接続。
 IPv6接続は大概可変アドレスになり、
 『サイトや回線切替などの接続タイミングでIPが変わる』という特性がある。
 Windows10の場合は『一時IPアドレス』と呼ばれるし、
 同様の仕組みはiPhoneAndroidでも取り入れられている。
 長時間繋ぎっぱなしの自宅ルーターなどからWi-fi接続する場合がちょっと危険かもしれない。
 ただし特定可能なのはプロバイダと直近の地域ルータまでだし、複数人が使う機器であればその機器を使う全員にIPが使い回される事にもなるし、個人特定まで行くならばTimestump等の他の証拠がないと厳しいけどね。

 今回は『noteで漏れたIP』と『5chの投稿につくIP』(両方ともIPv4アドレス)が
 結びついてしまった事で個人特定かも、という騒ぎになってしまっている。
 もしコレが『トンネルされた後のIPv4アドレス』だったら
 ちょっと……考えなきゃいけないところがあるかな……私5chなんぞ覗かんけども。
 それに、既にCVSファイルに保存されて、
 Tor等のオニオンルーティング用の情報として取引されている
っていう噂もあるのが
 非常に気になる。
 本当だったら、こっちの方が後々ヤバい懸案になる気がしているよ。

 何にしても、noteは即閉鎖する。
 こんな致命的なミス犯したサービスは
 二度と使えないからな!